【追記】
ニコニコ部にも書いています
ニコニコ動画に関するつぶやき分析サービスを作りました – tsuwatchのニコニコ出張所 – ニコニコ部

この度、ニコニコトレンド(http://nicotrends.net)をリリースしました。
ニコニコトレンドは、その日のTwitter上のニコニコ動画に関するつぶやきをリアルタイムで収集し、配信、分析するサービスです。
ニコニコトレンドはその名前の通り、動画のトレンドを紹介しています。
ニコニコ動画のランキングには登場していない動画、将来登場する動画、一部のクラスタにしかおもしろさがわからない動画など様々あると思います。
そういった動画を提供することを目的の1つとしています。

単純にランキングに登場していない動画でも「もっと評価されるべき」動画がたくさんあります。
動画はどんどん投稿され、数が増えています。おもしろい動画であっても、数に溺れてしまい、評価されるべきなのに評価されなかった動画もあると思います。(そういう動画はおもしろい動画ではなかったと言われれば終わりですが…)
そういった動画も、ニコニコトレンドが見つけ、宣伝し、視聴者が新たな発見をしたり、少しでもおもしろい動画に出会えればなと思っています。

また、ニコニコ動画のランキングについて議論されているのを見かけることがあります。
僕としては、できることならばニコニコ動画のランキングに良い影響を与えれるようなサービスにしていきたいと思っていますが、何よりも、ニコニコトレンドがおもしろい動画に出会える良いきっかけになったなら、作ったかいがありましたし、それが一番嬉しいです。

ニコニコトレンドについて

  • トレンドストリーム(http://nicotrends.net/stream
  • Twitter上でリアルタイムに収集したつぶやき、配信すると同時に、トレンドとなっている動画を紹介しています。
    単なるつぶやきの多さではない、今の時間に焦点を当てた、動画の紹介を目指しています。

    つぶやきはニコニコ生放送のように、同期的に配信されており、同じ場を共有しています。

  • つぶやき分析画面
  • その日における、対象の動画に対するつぶやきを分析した結果を紹介しています。

    現在、全体に対するつぶやき量、時間別のつぶやき割合を表示しています。

  • デイリーランキング(http://nicotrends.net/ranking
  • 今日のつぶやき数によるランキングを表示しています。

また、Twitterでもトレンドの配信をしています @nicotrends 是非フォローしてください。
他にも、ニコニコ動画にもアカウントを作成し、トレンドで取り上げられた動画をマイリストにまとめ、公開することも考えています。

開発内容

実装は、node.js + express + socket.io + mongoDB を用い、forever で動かしています。
つぶやきの取得に関しては、Twitter Streaming API の filter を用いて “nico” もしくは “nicovideo” という文字が含まれるつぶやきをリアルタイムで取得し、さらにつぶやき内容に “nico.ms” または “nicovideo.jp” かつ sm([0-9]+) が含まれているつぶやきを使用しています。RTを含むと膨大なつぶやき量になるため、含まれていません。
また、つぶやきデータはその日のデータのみ保持しています。
トレンドストリームのニコニコ動画のように流れるつぶやきに関してはこんな感じで実装しています。
ニコニコ動画のコメントのような文字を流す

今後について

  • トレンドストリーム画面のトレンドプレーヤーで同期性を活かした機能
  • つぶやき分析の充実

などを検討しています。
一つ目のトレンドプレーヤーの機能としては、コメント的なものが打てたり、リアルタイム性を活かした機能を提供できればと考えています。
ご意見・ご要望・感想等、ありましたら @tsuwatch までご連絡いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
あと、ニコニコトレンドのマスコットキャラクター募集中です!!
ニコニコトレンドを是非よろしくお願いします!!

PHPカンファレンス

PHPカンファレンス関西がとても楽しかったので、東京にも行って来ました。
行ってきたことだけでも、残しておこうと思います。

今回は、WordCamp2012との共催で、初めての試みだったそうです。
たくさんのブースと人で、お祭りみたいでとても楽しかったです。

PHPの話はもちろん、@haltさんや@sotarokさんのチーム開発の進め方についてのセッションがとても勉強になりました。

これだけ同じ業界の人たちが集まって、わいわいやるのは本当に楽しいということを改めて実感しましたし、今後たくさんの方と知り合えたらなと思いました。
もっと積極的にかかわって行ければと思います!


<%- partial('header') %>
<%- partial('footer') %>

としたかったのですが、partial is not definedと言われ、探しまわって、stackoverflowで発見したのでメモもかねて

それによると、バージョン3.Xではpartialは削除されたようで、
その代わりにincludeが提供されているそうです

<% include header %>

とすればできます。あっさり!
↓ 当然書いてました
https://github.com/visionmedia/ejs#includes

このへんは、バージョンアップが激しい&情報が少ない&英語なのでちゃんと調べないといけないですね

初めてFirefox Developers Conferenceに参加してきました

Firefox Developers Conference 2012 in Osaka — それ、もう Web でやったらええんちゃう?

会場に入るとフォクすけがフォクすけを抱えてお出迎え

ブレてる。これクラッシュバン(ry


かわいい

発表内容

Opening 〜Webこそがプラットフォーム!〜

まず、一般社団法人ということを知らなかった!(そういえばorgだったのを忘れていた
内容は、デスクトップアプリも、スマフォアプリも、すべてをWebで作るといプロジェクト。
ブラウザ、OSの差をなくそうという話でした。
この取り組みはMozillaにしかできないことだと思いますし、すごく驚きました

Web開発者ツール、使いこなせてますか?

Firebugは正直使ったことなかったのですが、ChromeのDeveloper Toolsの知らなかった機能を発見したり、勉強になりました
ほかに実はFirefoxには標準開発ツールというのがあって、こんなことができちゃう!

すげえ!(?)

才色兼備なグラフィックスSVGが魅せるWebの未来

ラスター画像ではなく、ベクター画像にすることで
高解像度のタブレットや画面の小さなスマホ上でも変わりなく綺麗な表示が魅力だそうです
好きなパーツを動かせたり、変形させたり楽しそうでした
発表者が外国の方で、ジョークを挟んだりですごく面白かったです

Webプラットフォームのためのアプリ開発

Openingの話の続き。Webをプラットフォームにした場合、これまでとどう変わるのか?
具体的なアプリの開発や配信システムについてのお話でした。
Boot to Gecko触りたかった!

ライトニングトーク

クロスブラウザの話など
他にも、Mecha Mozzilaというプロジェクトがあって、Webページのネットワークなどを解析した結果でカクテルができあがったりするものを作ってたり楽しかったです。

Writing HTML 〜これからのHTMLの書き方〜

レスポンシブ・ウェブデザインのお話でした。後半のRetinaの話など、Web屋さんの苦しみが垣間見えたような気がします…
スライドはこちらです

そして、懇親会へ

抽選会がありました!!さっきのカクテルシステムがあったり、他の参加者の方と話せて楽しかったです

Tシャツが欲しかった!!!!!

おわりに

fxdevconに参加して、Web屋さんの現場を垣間見えた気がしましたし、すごく勉強になりました。また次回参加したいです!

おまけの戦利品