前回に引き続き行って来ました.

今回2回目ということで,1回目ほどの感動はなかったのですが,今回行って感じたこととしては,これはもはやニコニコだけに収まるようなイベントではないということでした.
以前の超会議は,ニコニコユーザ全体のニコニコの文化祭のような雰囲気がありました.
今回は前回と違い,政党や自衛隊など,もはやニコニコユーザによる日本の文化祭のようでした.

会場では,歩いていると,すごい人だかりができていたので,見に行くと,サプライズでGacktが来ていたり,他にもナインティナインの岡村さんが,踊って歌ったり,安倍首相が訪問していたりで,各地でサプライズがあって,何が起きているか全く予想がつかずの展開でした.
【ニコニコ動画】ニコニコ超会議2での一幕をめちゃイケ風にしてみた

あと感じたことは,何と言っても見渡す限りの圧倒的リア充率!
そして,女子の割合もすごく多かったですね.
ニコニコは出会いの場なんだなということをすごく感じました.
“ロミシン”からニコ動へ、いまは人狼に夢中 JK一年生が語るニコ動の魅力 – ねとぽよ
ネットで出会いの場というと,過去に出会い系サイトとかがあって,すごくネガティブなイメージがついてしまってるんだけど,そのネガティブさを払拭して欲しいですね.
ニコニコ超会議で出会って,結婚したカップルもいるそうですし,もっともっとそういう人が増えるといいですね.
超ニコニコ結婚式│ニコニコ超会議2 公式サイト

ひとつさみしかったのは,コメントを流す巨大スクリーンがなかったことです.
というのも前回は,あの巨大スクリーンの前に集まって,現地に参加できなかったユーザとコミュニケーション取るということができました.
しかし,今回は中央のスクリーンだけになってしまって,ネットの人たちとコミュニケーションできていませんでした.
ちらっとスクリーンを見ると,「コメント見て〜」とか「コメント見てたら手を振って」というコメントがずっと流れていて,悲壮感漂ってました.
確かに,会場全体で情報共有ができて便利なのですが,ネットで見ている人たちにとっては,ただたださみしかっただろうと思いました.


【追記】

あとは,個人的な報告です.

  • プログラミング生放送勉強会
  • 超クリエイターズサミット│ニコニコ超会議2 公式サイト
    個人的には,赤兎馬さんのテレニコツイのコメントの流し方をニコニコトレンドのストリーム画面で参考にしようと思って聞いてました.
    勢いで懇親会に申し込んでして,全く知らない人たちに囲まわておどおど懇親会会場へ行くと,なんと戀塚さんが登場!!
    全く知らなかったので,すごく驚きました.
    かつてない量の唐揚げを食べて,楽しかったです.赤兎馬さん面白かったです.

  • 超文学フリマ
  • 買った本は,
    ・エヴァンゲリヲンのすべて
    ・そしゃげやろうよ!
    ・ウェブニタスVol.2
    ・たまこまーけっと評論集
    でした.
    土塊さんにも挨拶できて良かったです.

    さすがに1人でまわるの精神的に辛くなってきた
    【関連記事】
    ニコニコ超会議は何を起こしたのか – Hope to Action!!

node-openjtalkを使用します.
インストール手順などは,以下を参照してください.
ちなみに,以下のブログのインストール手順のcloneするところの記述はおそらく間違っています.
正しくは,DLしたREADMEに書かれていますので,そちらを参照するといいかと思います.
あと,自分の環境では,masterブランチでnpm installできなかったので,nocppブランチをチェックアウトして,npm installするとできました.

まず,package.jsonを書きます.
今回は,ついでにnode-growlを使用して,growlでも通知してみます.

いざ,使ってみる

適宜,trackの部分とか変えてみてください.
もちろん,色々喋らせることができます.
この初音ミクは,棒読み,機械音感があって残念な感じですが,仕方ないですね!
ちなみにデフォルトで使用されているメイちゃんは,すごく流暢に喋ってくれます.

誰が言い出したかはわからないが,ニコニコはつまらなくなったらしい.
いろいろ言われているけど,結局なぜつまらなくなったのか,なぜつまらないと言われるのかを自分なりに考えてみた.

関係していると思う記事を一部とり上げると,

・オタクとヤンキー問題
ネットに居場所がない? : メカAG
・コンテンツの固定化問題
私情空論 【ニコニコ動画】ニコニコ動画が面白く無くなった話

つまり,大量のヤンキーが押し寄せて,ヤンキーが好むコンテンツに固定化してきていて,さらに動画のコメントがヤンキーで埋まっているから,古参のオタクたちが,おもしろくない.
要は気に入らないやつが急激に増えた.
そりゃ,今まで仲良く公園で遊んでたのに,急にヤンキーの集団が,公園に居座るとおもしろくはなくなる.

つぎに,排他性を考える.
ニコニコで「つまらなくなった」と発言しそうなユーザが,ほかに使ってそうなサービスとして,2ちゃんねるがある.
2ちゃんねるが,「つまらない」と言われない理由として,ふと何もわかってないようなヤンキーが発言しようものなら「半年ROMっとけ」と言って,2ちゃんねるが,そこに住む住人にとってつまらなくならないような,スレの空気感とかクオリティーみたいなものを維持する危機管理があるように思える.
Twitterも起きない,ユーザはTwitterというサービス自体に興味は薄くて,自分のTLにしか興味がないからだ.
自分のTLにしても,そもそも気に入らない人はフォローしないし,鬱陶しかったらリムれば良いだけだ.
それぞれのサービスには,自分の気に入る空間を作る排他性が存在しているように思う.

一般化したことで,オタク的ニコニコ文化が大量のヤンキーの手によって衰退してきている.
そんなヤンキーたちが,今まで保ってきたニコニコの空気感とか維持していたなにかを変えてしまったのが現状のニコニコなのかな.
こういうWebサービスで「つまらなくなった」と言われないためには(別にどうでもいいといえばどうでもいい),排他的であり,気に入る空間が侵されないことが重要だと思う.

じゃあ,ニコニコとしては,どうすれば排他的にすることができるかを考えてみる(実現すべきかどうかはどうでもいいとして).
やっぱり,ユーザが投稿したコメントが,すべて表示されるということが原因として大きいと思う.
お気に入りに登録しているユーザや,指定したコミュニティに入っているユーザのコメントしか表示されないとかおもしろいかもしれない.
今ある機能で言うと,ニコニコミュニティの登録されたコミュニティ動画を視聴すると,そのコミュニティで投稿されたコメントしか見れないような機能があるし,もしかしたら独自でコミュニティが発展するなんてこともあるかもしれない.
ユーザそれぞれが住みわけることができるような方向,ヤンキーの間では歌ってみたとか流行ってるけど,オタクたちの間ではこんなボカロが流行ってるみたいな感じ.

僕は,昔から静かにニコニコミュニティに何かできるはずだと思っていたんだけど,
じゃあいつするか!

これからのニコニコについては,この本に書いていることが,ほんとうにわくわくさせられます.ニコニコというサービス自体に興味がある人はぜったい読むべき!
別冊カドカワ 総力特集 ニコニコ動画 62484-77 (62484-77) [ムック]

【関連記事】
ぼくのニコニコ動画はどうなってしまうの – Hope to Action!!

25. 2月 2013 · Write a comment · Categories: SF, 書籍

以前から有名なSFだということは知っていて,読みたいとは思ってんだけど,あまりモチベーションが上がらなくて読んでなかった.
そろそろ何かSFを読みたいと思って,どれを読もうか悩んでたんだけど,「SFはこれを読め!」を読んで,これに決めた.

この本に関しては,著者とその他二人の生徒が好きなSF小説について語るという内容で,結構楽しめた.

「アンドロイドは電気羊の夢をみるか?」の大まかなストーリーとしては,
人口の羊しか持っていない主人公が,本物の動物を手に入れるために,懸賞金を狙って8人のアンドロイドを狩るというお話.
この世界では,人間とアンドロイを区別する指標として感情移入能力というところに着目している.
だから,この世界の人たちは,動物を飼う.

p.323
ディックは,感情移入を人間の最も大切な能力と考えているのです.本書の中での共感ボックスの役割も,また,人間とアンドロイとの鑑別に感情移入度検査が使われている理由も,これでなっとくできます.

僕が感じた,ディックが伝えたかったこととしては,確かにアンドロイドは虫も動物も殺すし,感情移入はしない.
でも,そんなアンドロイドも平和に暮らしたいだけだし,人間も機械的な行動をすることがある.
全ての存在は,人間的な部分もあるし,アンドロイド的な部分もある.
でも人間は感情移入することができる.さぁどうする?
みたいなことだと思った.

あと生きるの辛い.