2013年12月14日に株式会社ミクシィで開催されたScrap Challenge2013に参加してきました.
Scrap Challengeというのは,脆弱性だらけの「偽mixi」に対して,課題が与えられ,それを達成するためにチームで攻撃して競い合うというセキュリティ攻略イベントです.

タイムスケジュールとしては,
午前中:ミクシィのセキュリティに関して行っている活動についてや,基本的な脆弱性に関する講義
昼:お弁当
午後:本番
夜:ピザ&ビール
という感じだった.

参加人数はだいたい25人くらいでチームは各2〜3人だった.
ミクシィさん側は新卒2~3年目くらいのエンジニアの方々が中心に集まってくれていた.

本番は,前半戦と後半戦にわかれていて,前半終了時には自分のチームは3位に位置していた.
けどその後はふるわず,結局入賞できなかった.くやしい!
3位までしか点数がわからなかったのだけど,感覚的には真ん中くらいの位置で終わったと思う.

セキュリティに関しては,徳丸本をチラ読みした程度で,まったく詳しくなくて,3問ほどしか解けなかったです.
しかもヒント後だったので,獲得ポイントも低く残念でした.

懇親会では,ミクシィで働いているエンジニアの方々と交流して,社内でどんな風に働いているのかとか聞けてとても楽しかったです.
時期的に就活の時期なので,僕がいたところでは,就活に関する話とかが多かったですね.

おわりに,
ミクシィに興味がある!セキュリティに興味がある!と思う方は参加されると絶対に楽しいと思います.
技術的に自信がなくても,時間がたつとヒントが出ますし,あらかじめある程度基本的な知識をつけていけば全然チャレンジできると思います.

参加者,関係者のみなさん,おつかれさまでした!楽しかったです!ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です